0927-435-5517 or 044-308-5871 sageasianlanguagebulacan@gmail.com

LESSON 28

FOUR CHARACTER                     IDIOMATIC PHRASE

合縁奇縁 Aienkien                                                         Uncanny relationship formed by a quirk of fate.

一期一会   Ichigoichie                                                            Once-in-a-lifetime experience.

海千山千   Umisenyamasen                                                      Sly old dog of much worldly wisdom.

色恋沙汰  Irokoizata                                                        Romantic entanglement; love affair.

岡目八目  Okamehachimoku                                                       A bystander’s vantage point.

手前味噌  Temaemiso                                                         Singing one’s own praises; tooting one’s own horn.

二股膏薬 Futamatagōyaku                                               Double-dealer; timeserver.

一攫千金   Ikkakusenkin                                                    Making a fortune at a stroke.

美人薄命 Bijinhakumei                                                       Beauty and fortune seldom go together.

会者定離    Eshajōri                                                               Every meeting must involve a parting; Those who meet must part.

一石二鳥  Issekinichō                                                            Killing two birds with one stone.

異体同心     Itaidōshin                                                     Harmony of mind between two persons;   two persons acting in perfect accord

順風満帆  Junpūmanpan                                                   Smooth sailing with all sails set; everything going smoothly

十人十色     Jūnintoiro                                                                To each their own; So many people, so many minds.

我田引水  Gaden’insui                                                             Self-seeking; feathering one’s own nest.

 

 GRAMMAR EXPLANATION

 

1.~ようだ・みたいだ 

    [ seems, looks like ]

(接続)せつぞく

VERB PLAIN

い ADJECTIVE                          

な ADJECTIVE  — な

NOUN - の 

+ ようだ

 

ポイント:

It indicates a conjecture which is based on what the speaker has actually observed. This expression is used to compare something to a similar thing and describe what the speaker has concluded from observing a situation.

 

CASUAL FORM

VERB PLAIN          みたい                                                NOUN

 

(例文)れいぶん:

 

1.  空が暗くて、一日中雨のようです。

The sky is dark and looks like it may rain all day.

2.  今日は寒さむくなるようだ。

It looks like it will become cold today.

3.  (花子)はなこさんは今日は来ないようです。

It seems like Mr. Hanako is not coming today.

5.  彼女はもう出かけたみたいだ。

Seems like she already left.

 

 

~らしい [ typical of; act just like ]

 

接続せつぞく

1.  NOUN + らしい

 

ポイント:

This expressionis attached to nouns in order to convey that the nature, appearance etc. of a given thing is showing clearly. It indicates that something has qualities representative (a model) a certain motion. It conjugates in the way as “i adjectives”.

 

(例文)れいぶん:

1.  さいきん、あたたかいですね。

春はるらしくなります。

It’s been warm recently.  it’s becoming spring-like.

 

2.  新しい図書館としょかんに行きましたが、

うるさいし、本がすくないし、

図書館としょかんらしくないです。

I went to the new library. it’s noisy and books are few. It doesn’t looks like a library at all.

3.  妹いもうとが部屋へやにいないらしい。

It looks like my little sister is not in her room.

4.  今日は夏らしいあつい一日でした。

It was a typical hot summer day.

 

2.  ~ようなNOUN [ A NOUN SIMILAR TO; ]

 

接続せつぞく

VERB PLAIN       + ようなNOUN

NOUN ― の

 

ポイント:

It is used to present representative examples when taking up topics with certain qualities or forms.               ようなN is used when describing a word or a noun.

 

(例文)れいぶん:

 

1.  あのくもは鳥のような形かたちをしています。

That cloud has a shaped like a bird.

 

2.  あのような美うつくしい着物きものを                                  着きたことがありません。

I never experienced wore a beautiful kimono like that.

 

3.  やきゅうのようなみんあでする

スポーツはたのしいです。

It’s fun to play with everyone like baseball.

 

3.  ~Nのように [ done in the same way as a noun]

 

接続せつぞく

NOUN + のように

 

ポイント:

It is used when you want to describe an action on a situation which is done in the same noun or a characteristics which is comparable to noun.                    ような  is used when a word or noun is describing       action verb.

 

(例文)れいぶん:

 

1.  このふえはこのようにもちます。

Hold this flute like this.

 

2.  かれは犬のようにはたらいています。

He works like a dog.

 

3.  あのくもはとりのようにみえます。

That clouds looks like a bird, isn’t it?

 

 

 

 

 

 

 

 

やてみよう?!wink

1.  Select the letter of the word that should be in star.

 

1.  ___ ___ __∗__ ___

 です。

 

1.  みたい  

2.  子供  

3.  父  

4.  は

 

2.  私は ___ ___ __*__

   ___ いる。

 

1.  働いて   

2.  の  

3.  犬  

4.  ように 

 

 

3.  それは ___ ___ ___ 

      __*__。

 

1.  ゆめ   

2.  のようだ  

3.  ほんとう 

4.  に

 

 

Arrange the jumbled words to make a sentence.

 

1.  は・ようだ・うれしくない・かのじょ

 

____________________________.

 

2.  よう・雨・は・今・です・おおさか・の

 

______________.

 

3.  ようだ・は・来週・が・台風・来る

 

_____________.

 

 

 

Choose the correct answer.

 

1.  大阪おおさかは今、雨 ___ 

     ようです。

1.  に   

2.  にで  

3.  の  

4.  だ

 

2.  音楽が聞こえる。もう ___ 

    ようです。

 

1.  始めて   

2.  始めた  

3.  始まる  

4.  始まります

 

3.  あつくなってきたから、___ 

      らしいカーテンに取りかえよう。

 

1.  夏の   

2.  夏  

3.  夏が  

4.  夏だ

 

 

まとめの問題- Review Questions

問題I(  )の何を入れますか。

1・2・3・4から一番いいもの

を一つ選んでください。

 

1.  あのレストランはいつもこんでいます。

     料理は ____ 。

1.  おいし そうです                            

2.  おいしい ようです

3.  おいし ようです                             

4.  おいしい そうです

 

2.  彼女は 病気に行きました。

   ____ です。

1.   病気の ような                              

2.  びょうきな そう

3.  びょうきの よう                             

4.  びょうきだ らしい 

 

3.  

A: 近くに ____ 居酒屋がありますか。」

B:「はい。あそこ です。」

 

1.  大阪らしい                             

2.  大阪 よう 

3.  大阪ならしい                              

4.  大阪だ よう 

4.  弟は ____ ような かお 

     が あります。

1.  父な              

2.  父      

3.  父               

4.  父

 

 

問題II

次の文の  __ に入るもっともよいものを、

1・2・3・4 から 一つ選びなさい。

 

1.  さっき てんきよほう____ 

____ ____ ____ らしい よ。

 

1.  をみた        

2.  明日は        

3.  雨が ふる    

4.  んだけど

 

2.  ジャンさんは ____ ____

  ____ ____。

 

1.  しゅみだ                             

2.  アニメをみたりするような   

3.  いいました                          

4.  まんがをよんだり

 

3.  ともだちは ____ ____

   ____ ____ ね。

 

1.  とき                                  

2.  働いた 

3.  にほんじんのように                     

4.  にほんにあった

 

 

4.  いもうと ____ ____ 

____ ____ ようです。

 

1.  は                              

2.  のかお 

3.  のいろ                          

4.  牛乳の

 

 

問題III

次の(文章)ぶんしょうを読んで、

(質問)しつもんに(答)こたえてください。

1から5に 何をいれますか。

1・2・3・4から いちばんいいもの

を一つえらんでください。

 

30年ぐらい前、日本では、(男性)だんせいは60(歳)さいまで一つのつとめるのが(普通)ふつうだった。そして、(女性)じょせいはけっこんしたり、子(供)どもを生んだりしたら仕事を(辞)やめるのが(普通)ふつうだった。つまが仕事をしなくても、おっとが会社からもらうお金があれば、(家族)かぞくみんながじゅうぶんに生活できたからだ。

お金の心配をしないで、家族が安心して生活できたのは、①とてもいい(時代)じだいだったと思う。今のように、日本のけいざいが悪くなり、仕事でもらうお金が少なくなったり、仕事がなくなったり、する(時代)じだいとくらべると、ずっといいと思う。でも、②そのころは、仕事が好きで、男性のように働きたいと思っていた女性には、いやな時代だったらしい。今は、おっとが仕事でもらうお金だけで生活できなくなってきたので、女性は、けっこんしてからも仕事を(続)つづけるようになった。すると、こんどは、(昔)むかしとはんたいの考えの人が(増)ふえてきた。(若)わかい女性は、けっこんしたら家にいて、子供を(育)そだてながら仕事(以外)いがいのことでがんばりたいと考えるようになり、若い男性は、自分も家の仕事を(手伝)てつだうから、女性にもずっと働いてほしいと思うようになってきたのだ。

 

1.  どうして①とてもいい時代だったと思っているのですか。

 

1.  男性が家の仕事を手伝うのが

     普通だったから

2.  お金の心配をしないで家族が

      安心して生活できたから

 

3.  仕事の好きな女性は男性のように

     働くことができたから

 

4.  仕事でもらえるお金が少なくても、

      仕事がなくならなかったから

 

2.   そのころは、どんな(時代)じだいでしたか。

 

1.  おっとだけが働けば、

     家族みんなが生活できた時代

 

2.  今よりも日本のけいざいが悪くて、

      女性の仕事がなかった時代

 

3.  女性も60歳まで一つの会社に

      勤めるのが普通ふつうだった時代

4.  男性も女性も、仕事でもらえるお金

      が少なくなってしまった時代

 

3.  仕事は好きな女性は、30年前、

     どう思っていましたか。

 

1.   家族にお金の心配をさせない

      ために仕事がしたい

2.  子どもが生まれたら、

      仕事を辞めて家の仕事をしたい。

3.  おっとは、もっとお金がもらえる

     ようにがんばってほしい

4.  仕事が好きなのに、男性のように

      働けなくなってざんねんだ

 

Translate »